商品カタログ

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー アーカイブ 最近の記事

薪ストーブミュージアム
〒969-0401
福島県岩瀬郡鏡石町桜町225
岩瀬牧場フラワーガーデン内事務所棟となり
TEL:0248-92-3077
FAX:0248-62-4120
月~金   10:00~18:00
土・日・祝 9:00~18:00
※冬季(11月~3月)9:00~17:00
 定休日 木曜日
Contact:
info@makistove-museum.com

CxgEm点FBLOG

2013年3月 のアーカイブ

4月の定休日のお知らせ

4月の定休日は4日(木)・11日(木)・18日(木)・25日 (木)となります。皆様のご来店をお待ちしております。

営業時間 月~金 10:00~18:00   土・日・祝 9:00~18:00

ひっそりと・・・。

 

岩瀬牧場フラワーガーデンのトラクター展示舎の近くに、ひっそりと咲いている三椏(ミツマタ)を見つけました。きれいなパッとしたお花もいいですが、こうしてひっそりと咲く花もまた素敵です。この春も、いろんな花たちをご紹介していきたいと思います。

2013年の薪ストーブストーブミュージアム前の桜。①

今日の薪ストーブストーブミュージアム前の桜。まだつぼみは固いですが、これかきれいな花を咲かせてくれると期待!これからも、時々開花状況をお知らせしますので、時々チェックしてみてくださいませ!

「みんなのハーブ園・ポレポレ」参加者募集

癒しの空間「みんなのハーブ園・ポレポレ」では好評により25年度も10区画募集中だそうです!1区画5.4㎡・年使用料3000円、ハーブのプロが無料で指導、ハーブ教室開催(有料)、特典、岩瀬牧場「年間家族入場無料カード」進呈 3月末日まで受付しているとのことですので、気になる方はぜひ!お申し込みお問い合わせは岩瀬牧場 電 話 0248-62-6789までお願いします。

ここにも桜が?!

JR郡山駅で見かけた、大河ドラマ「八重の桜」のポスターが゜いっぱい貼ってある列車!これに、当地キャラクター「八重たん」「あかべぇ」「起き上がり小法師」もあったりして、にぎやかに盛り上がっています。こちらは、磐越西線の普通列車なので、ぜひチェックしてみてください!

昨日の薪ストーブミュージアム。

だんだん暖かくなってきたといっても、まだ風が冷たい今日この頃。そんな訳で、昨日も薪ストーブと日曜日恒例のホットチョコレートで暖まっていただきました! 東京は桜が満開のようですが、鏡石はいつになるのでしょうか。また、時々蕾の様子などblogでご紹介したいと思っていますので、ぜひチェックしてくださいませ!

いつもの・・・。

今日も薪ストーブミュージアムでは、日曜日恒例のホットチョコレートを作ってサービスしております(なくなり次第終了です)。ぜひお立ち寄りください!

須賀川絵のぼり。

今日は前から気になっていた駅前にある駐在所の「絵のぼり」を写真に撮ってきたのでアップします。この絵のぼりは、須賀川市の伝統工芸「須賀川絵のぼり」。描かれているのは鍾軌(しょうき)様です。「須賀川絵のぼり」は、須賀川出身の銅板画家「亜欧堂田善」が、おおよそ230年前、和紙や布地に鍾軌を描き、端午の節句に男子の成長を願いつつ庭先に掲揚したのがはじまりといわれているとのこと。端午の節句にはちょっと早い?話題ですが、気になる方は、ぜひ「吉野屋」さんのサイトをチェックしてみてください!→

ふきのとう。

昨日お客さまからいただいた「ふきのとう」。やさしい色の緑が春を感じさせてくれます。おもわずパチリ!と記念撮影。ごちそうさまでした!

施工例:学校法人 栄光学園 認定こども園 くるみの木様施工例。

園児のみなさんに、木を燃やしたときのやわらかな暖かさを感じてほしいと言う想いから、ペレットストーブの設置を考えられていた「くるみの木」のみなさま。選ばれたのは、まるで薪ストーブのようなデザインながら、朝の忙しいときに先生たちがスイッチひとつで着火が出来て、薪ストーブにも負けない高カロリー出力があり、自動で火力を調節してくれる、アメリカ・ハーマン社製ペレットストーブ「XXV」。その設置写真を先日撮らせていただきました。お休みの日だったので、園児のみなさんにお会いすることが出来ませんでしたが、blogを拝見させていただくと「ペレットストーブ。子どもたちはストーブの炎を眺めながら、暖かさを感じています。」とあり、設置前にお話をお聞きした想いがちゃんと子どもさんたちにも伝わっていることを感じ、ストーブ屋としてもうれしいかぎり。これからも暖かいペレットストーブのまわりで、寒さを忘れ元気いっぱい楽しく遊んでいただきたいです。そして、来シーズンになったらまた、遊びに行ってみたいと思っています。そのときには、「XXV」を囲むみなさんの様子をご紹介できると思うので、気長にお待ちください!