商品カタログ

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー アーカイブ 最近の記事

薪ストーブミュージアム
〒969-0401
福島県岩瀬郡鏡石町桜町225
岩瀬牧場フラワーガーデン内事務所棟となり
TEL:0248-92-3077
FAX:0248-62-4120
月~金   10:00~18:00
土・日・祝 9:00~18:00
※冬季(11月~3月)9:00~17:00
 定休日 木曜日
Contact:
info@makistove-museum.com

CxgEm点FBLOG

2011年4月 のアーカイブ

5月の定休日のお知らせ

5月の定休日は12日(木)・19日(木)・26日(木)となります。5日 (木)は休まず営業いたします。皆様のご来店をお待ちしております。

おかげさまで1周年!

4月28日、おかげさまで「薪ストーブミュージアムは」開設(開店)1周年を迎えることができました。これも皆様のご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。末長く皆様に愛され、安全そして安心して使っていただける薪ストーブ屋となれるよう、これからも精一杯やって行きたいと思っていますので、今後とも宜しくお願いいたします。

写真は、昨日のフラワーガーデンの桜です。ずいぶんと葉桜になってきました。これから芍薬(しゃくやく)が咲くのも楽しみのひとつ。咲き始めたら、またblogでご紹介します!

「1/f ゆらぎ」!?

今朝何気なくテレビ番組を見ていたら、歌手の徳永 英明さんについて「その声は1/f ゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) を持っている」と言っていました。「あら、それ知ってる」と私。「1/f ゆらぎ」、実は薪ストーブの炎にもあると言われているのです。「パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ピンクノイズとも呼ばれ、自然現象においてしばしば見ることができる」とか。なんだか、これだとわかり難いですね。例を挙げてみると「そよ風」「小川のせせらぎ」「波の音」、そして「キャンドルや薪ストーブの炎」などが人間に快適性を与えてくれる1/fのゆらぎと呼ばれています。それらは、私たち人間の心拍と同じリズムを持っているから、心が落ち着いたり、癒されたりするそう。あまり難しいことは考えなくても、この「1/f ゆらぎ」を知っていると、自分なりの癒しを見つけるヒントになりそうです。

ちょこっとお花パトロール。①

今日は暖かいので、岩瀬牧場のフラワーガーデンの中をちょこっとお花パトロール。こんな花が咲いていました。桜の存在があまりにも大きいので、花が咲いても気づかないことも。これからも、お天気がよい日にはお花パトロールに出かけたいと思います!

「なおなお」さんのハンドメイドbag 春らしいbagが入荷してます!

「なおなお」さんメイドの春らしいbagが入荷しています。今日はお天気もいいので、桜の前でbagも記念撮影!?してみました。小ぶりでかわいいbagにも、ちゃんと内ポケットがついています。ぜひお店でチェックしてくださいね!

和める「ゆるキャラ」健在です!

 2010年8月29日のblogでご紹介した、駅から「薪ストーブミュージアム」に向かう途中にある牛のベンチ。震災後も「ゆるキャラ」健在!やっぱり和めます。  

岩瀬牧場フラワーガーデンの桜情報②

引き続き岩瀬牧場フラワーガーデンの桜情報をお届けします。写真は今朝の様子。これを撮ったときは暗かったんですけど、今は雨も上がり明るくなりました。桜は満開でとても綺麗です!

岩瀬牧場フラワーガーデンの桜情報①

今日は曇り空のフラワーガーデン。昨日の雨にもまけず桜は開花中!気温が低いので、このまま週末までは見ごろが続きそうな気配です。そして、薪ストーブミュージアムでは、まだまだ薪ストーブが活躍中!この炎には癒されます。

お問い合わせに関するお願いです。

お問い合わせいただいたお客様へ、弊社から回答した返信メールがお客様に届かず、戻ってきてしまうケースが発生しております。恐れ入りますが、お心当たりのある方は、「お問合せ内容」の欄にご連絡先のお電話番号をご記入の上、再度送信して頂くようお願い申し上げます。

「がんばろう福島-信じよう、私たちのチカラを。-」

ここ鏡石は、3月11日震度6強の地震に見舞われ、今でもそのすさまじかった爪あとが残っています。写真は、blogでもご紹介した「鳥見山公園」に山積みになっている瓦礫と、「鏡石駅前ミニパーク」の牛たち。それから薪ストーブミュージアムに張ってあるポスター。今日のblogのテーマ「がんばろう福島-信じよう、私たちのチカラを。-」は、このポスターの文章なのです。きっと、公園は近い将来また昔の姿に戻り、ミニパークの牛たちももとのように起き上がることでしょう・・・。気持ちがギュッと詰まっているポスターと、桜を眺め、そんなことを思いつつ、今日も仕事に励みます!(薪ストーブミュージアムは、既に平常業務に戻っておりますのでご安心を。ぜひ遊びにいらしてください!)