商品カタログ

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー アーカイブ 最近の記事

薪ストーブミュージアム
〒969-0401
福島県岩瀬郡鏡石町桜町225
岩瀬牧場フラワーガーデン内事務所棟となり
TEL:0248-92-3077
FAX:0248-62-4120
月~金   10:00~18:00
土・日・祝 9:00~18:00
※冬季(11月~3月)9:00~17:00
 定休日 木曜日
Contact:
info@makistove-museum.com

CxgEm点FBLOG

2010年12月 のアーカイブ

年末年始および1月の定休日のお知らせ

年末年始は定休日を除き休まず営業いたします。

12月のこれからの定休日30日 (木)

1月の定休日は6日(木)・13日(木)・20日(木)・27日 (木)となります。

なお、11月からは冬季営業時間となっております。

冬季営業 時間: 9:00~17:00   定休日 木曜日                                                                                                                                                                                              ※17時以降にご来店ご希望の方は、前もってご連絡いただければ対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。それでは、皆様のご来店をお待ちしております。

工事が始まっています。

「薪ストーブミュージアム」がある岩瀬牧場フラワーガーデンの奥に今度特別養護老人ホームができるのです。そんな訳で、工事が始まっています!これから時々工事の様子などをお伝えしていきますね!写真は今日の工事の様子を撮ったところ。判りづらいですね(汗)。

「ヘラルド」にはウッドタイプもあるのです。

以前ご紹介したイギリスのハンター社製、石炭・コークスも燃やせるマルチ燃料ストーブ「ヘラルド14」。これにはウッドタイプもあるのです。もちろん針葉樹も燃やせます!今日ご紹介するのは、ウッドタイプのシングルドア。同じ「ヘラルド14」でも、窓と炉内が違うと雰囲気が違ってくるものです。詳しくはお問い合わせください!

「なおなお」さんのbag③

今日ご紹介する「なおなお」さんのbagは、今の季節にぴったり! 寒い冬も元気になれそうなかわいいbag。こちらも内側にはポケットつき。1,500円(税込)です。

そして、サンタクロースがやってきました!

昨日は、薪ストーブミュージアムに、サンタクロースがやってきました。たくさんのみなさまに来ていただいて、サンタさんも喜んでました!そして、こどもも大人も楽しんでいただけたようでよかったです。(中にはサンタさんと写真を撮るときに泣いてしまったおともだちもいたり・・・これもまた思い出になりそうですよね!) 写真はこの日のために作ったサンタさんのコーナーと、サンタさん。もっとちゃんと撮りたかったけど、これが精一杯でした(汗)。足を運んでくださったみなさま、サンタさんほんとに感謝、感謝!です。ありがとうございました!

サンタクロースがやってきます!

薪ストーブミュージアムに、サンタクロースがやってきます! サンタさんに質問したり、写真を撮ったり楽しんでくださいね!

日時: 12月19日(日)   15:00~16:00
場所:薪ストーブミュージアム内
主催:
内閣府認証特定非営利活動法人エコサンタ
サンタクロース国際交流協会
参加費:無料

サンタイベント準備

明日のサンタイベントの準備! おともだちが頑張って書いてくれています。どんなことになるのか楽しみ!

「女子的 薪ストーブの愉しみ」②

①からだいぶ間があいてしまいすみません。これからまた少しずつ「女子的 薪ストーブの愉しみ」を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします! さて、『薪ストーブ女子※注1)』の愉しみといったらやっぱり料理! その中でも薪ストーブの上でスープをことことと・・・というのは、まさに王道の愉しみ方ではないかと思っています。そんな私が前々からご紹介したいと思っていたのが、「A good day for Soup スープに良い日」JEANNETTE FERRARY & LOUISE FISZER著[クロニクル・ブックス日本語版]発行:フレックス・ファーム。料理本なのに、なんと写真が一枚もないという潔いほどシンプルで、読む人の想像力をかきたてる?(もちろん人によりますが)本なのです。写真が綺麗なレシピ本もいいけれど、アナログな薪ストーブには、こういう本も似合いそうではないですか?! 分量が多かったり、手に入らないような食材が載っていたりもするけれど、薪ストーブの前で、これを読むというのもまた愉しいもの。『薪ストーブミュージアム』で見ていただけるように置いておきます。気になる方はぜひご来店時にご覧くださいね。※注1)女子=年齢に関係なく女性の意味です。

「なおなお」さんのbag②

今日ご紹介する「なおなお」さんのbagは、ちょっとこぶりなタイプ。外にはお手製のアップリケ、中にはポケットがついています。紐で結べるようになっているのもポイントです!800円(税込)とお値段もかわいい。プレゼントにも喜ばれそうですね!

「なおなお」さんのbag①

先日お知らせした「なおなお」さんのbagコーナー。昨日も入荷しました!  インスピレーションを大切に、手作りされているbagたちは、楽しんで作っていることが伝わってきます。だから、使うのがうれしくなるのかな?と思ったり・・・。同じものが無いので、少しずつご紹介していきますね。今日ご紹介するのは、斜めがけできる、ちょっと大き目のbag。手作りのコサージュは取り外しができます。中にはポケットもついていて、とっても使い勝手がいいんですよ。1,500円(税込)です。